ラムサール条約とは?

正式には「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」といいます。
特に水鳥の生息地として、国際的に重要な湿地を守ることと、そこに生息する動物・植物の保護をするためにできた条約です。

下の図が、日本のラムサール条約登録湿地です。